秘密のルートツアー (Secret Passages)

秘密のルートツアー (Secret Passages)
最低料金 5.29

ツアーオペレーター MUS.E Musei / Eventi Firenze
Provided by MUS.E Musei / Eventi Firenze
1. 日にちを選んでください
価格の詳細 ヘルプが必要ですか?

内容

・仮装したガイドに質問もできる楽しいツアー

・対象:大人、10歳以上の子どもをふくむ家族づれ

・所要時間:1時間15分

・ツアー最大人数:10名

・日程:毎日実施

注意:ご希望の時間にご予約がとれない場合、同日中で、それにもっとも近い時間帯の予約が自動的に選択されます。

・日時:

11月から月へ:

木曜日を除く毎日:10時、11時30分、14時、14時30分、15時30分、16時

木曜日:10時、11時30分

6月から10月まで:

月曜日 、土曜日、日曜日 :10月30日、11時30分、14時30分、16時、19時

火曜日、水曜日、金曜日:10時30分、11時30分、14時30分、16時

木曜日:10時30分、11時30分

重要:ご予約が完了すると、2通の電子メールが送信されます。1通は予約内容の確認(予約フォーム受信後すぐに送られます)で、もう1通は予約完了の通知(1営業日後の送信)です。これらを確実に受け取っていただくためにも、電子メールのアドレスは正確にご記入ください。また迷惑メール防止機能によって、送信元メ[email protected][email protected][email protected][email protected]けます。http://www.weekendinitaly.com/get_vouchers2.php

 

キャンセルについて

予約コードをお受けとりになったあとのキャンセルと、ご予約時間にいらっしゃらなかった場合につきましては、サービス料(オンラインによる前売りチケット予約料)を除く、チケット料金のみの払い戻しとなります。

 

ヴェッキオ宮のビデオガイド

ヴェッキオ宮では、ビデオガイドサービスもご利用いただけます。ご予約の方には、イヤホンつきの7インチ・タブレットを、ヴェッキオ宮ミュージアムのインフォメーション・ポイントでお渡しいたします。

 

タブレットが使えるのは最大2時間です。タブレットのご予約時間は、お選びになった見学コースの予約にあわせて設定されます。タブレットを使って、ヴェッキオ宮の歴史スポットのビデオ解説をご覧いただけます。ただし、ビアンカ・カッペッロの居室の解説は含まれません。

 

特徴:

-ヴェッキオ宮の構造を立体的に解説

-6つの言語による約60分間のビデオを収録(イタリア語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語)

-3D画像(500人広間、緑の間、地図の間)

-フォトギャラリー:ズームしたり動かしたりできる高画質画像60点

詳細

ヴェッキオ宮の中には、まるで昔のまま時が止まったような場所があります。そこを訪れると、過去の感動をいまでも生き生きと感じることができます。ヴェッキオ宮の博物館では、2000年以来これらの多くのスポットの改修を続け、入場も制限してきました。アテネ公の階段フランチェスコ1世の書斎コジモ1世の宝物庫500人広間の屋根裏などの歴史的スポットへは、現在は公認ガイド付きで最大12人のグルーずつでの入場が認められています。

それぞれ異なる時代のものですが、これらの場所を見学すると、これまでにない視点から、ヴェッキオ宮をより深く知ることができるでしょう。

 

アテネ公の階段とは、1342年から1343年にかけて、分厚い壁をくりぬいて作られた逃亡用の通路です。ニンナ通りに小さな出口があります。コジモ1世の宝物庫とフランチェスコ1世の書斎は、500人広間の隣に上下に並べで作られた小部屋です。ルネサンス期イタリア宮廷の、洗練された文化と教養を知ることができる場所だといえます。ここを見ると、興味深いコレクションを通じて、当時の大公たちがなにに関心をもっていたのかがよくわかるでしょう。500人広間の屋根と、金色で飾られた堂々とした天井の格子は、ヴァザーリが設計した2重構造の天井裏によって支えられています。ここは、芸術と科学が融合されたとても珍しいスポットです。人文主義とルネサンスが花開いた時代の特徴を、この天井裏はよくあらわしています。

価格

チケット:

 

通常チケット価格

 

割引チケット価格:18歳から25歳までの方

 

無料チケット:18歳以下の方とフィレンツェ・カードをお持ちの方

 

どのチケットをお持ちの場合でも、ツアーとガイドの内容は変わりません。

コメント



ご注意:ご予約された場所へ入場するは、バウチャーのご提示がかならず必要となります。オーダーの控えでは入場は認められません。例外は認められませんので、十分にご注意ください。

WafはWeekend a Firenzeとして登録されています。n.0469879 – cap.soc.€ 61,20000 – Copyright ⓒ 1995 – 2016 by Weekend a Firenze Ⓡs.r.l – Via Pistoiese 132, 59100 Prato (ITALY) – Fax +39-0574-401744 - P.IVA 02180560480 - インフォメーション

Powered by Web95